どうなっとうと?デジタル (西日本新聞コラム)

スマホがないっ!!いざと言う時のための事前設定 〜スマホを使ってみよう⑤

Q.スマートフォンは個人情報が詰まっているので、紛失したときのことを考えると心配です。

 

A.確かに、スマホの取り扱いは気掛かりですよね。紛失や盗難に遭わない日頃の心構えが必要ですが、もし紛失したときには、どこで紛失したか、今どこにあるのかを調べる方法があります。

 

AndroidもiPhoneも、事前に設定しておかなければなりません。

Androidは、設定→接続、の順にタップし、「位置情報」をオンにすると「高精度」に設定されます。続いて、リモート操作の設定をします。設定→Google→セキュリティ、の順に進み、「リモートでこの端末から探す」をタップしてオンにします。

iPhoneは、設定→自分の名前→iCloud、の順に進み、「iPhoneを探す」がオンになっていることを確認します。

 

ここまでが事前の設定です。実際のスマホの探し方は、Androidは、パソコンやその他のスマホ(タブレット)からネット検索で「デバイスマネージャー」を開きます。IDとパスワードを入力すると、Googleマップでスマホがどこにあるのか確認できます。

 

iPhoneでは、「Find iPhone(iPhoneを探す)」というアプリを使って探せます。他のiPhoneやiPadでこのアプリを開きます。パソコンで探す場合は、「iCloud.com」と検索し、「Apple ID」とパスワードを入れると、探しているiPhoneの位置が地図上に表示されます。

因みに、iPadやMacBookを紛失した時も、「Find iPhone」使います。

 

このように万一のときにはスマホを探すことはできるので、今すぐ、スマホの設定を確認しておきましょう。次回はスマホが見つからなかった場合についてご紹介します。

お問い合わせ

お問い合わせ






お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

お住まい(必須)

題名

メッセージ本文