小5女子のiPhoneはじめて物語り

いざ、契約へ!! 〜Y!モバイル契約編〜

向かった先は、大型家電量販店。
取材方々、話しを聞きに行った時の説明が分かりやすく丁寧だったことから、迷わず出かけて行きました。

以前のスタッフの方はおらず、なんとなく冴えない雰囲気のスタッフさんが、声をかけてくれました。

説明を聞いた時から月をまたいでしまった事で、サービス内容の変更が予想されたため、まずは質問してみました。

 

・iPhoneって、この学割使えるんですよね?
・ソフトバンク光なんですけど、割引になるんですよね?
・中古のiPadの下取りは出来ますか?

 

取材の時も、契約の時も素性は明らかにしませんので、あまり分からない風を装って出向くのですが、今回のスタッフさんは話しの広がりがない、聞いたことにしか答えない人、と言うことがこの3つの質問をしている段階で分かりました。

契約する気で来ていることも、こちらから言わないと何も言わないあたりは、若さからだったのでしょう。

さて、この時点で、大変失礼ながら

・説明を鵜呑みにしない
・一言一句、分からないことは聞く
・以前の説明との違いはないか慎重に聞く
・事前に調べていることとの違いはないか慎重に聞く

 

と言ったことを前提に、いざ、契約に臨みました。
因みに、子どもの契約をする場合、契約者の本人確認書類子どもの生年月日が分かる保険証が必要です。事前に話は伺っていたので、もちろん持参しておりました。

 

まずは、契約した内容から
ーーーーーーーーーーーーーーーー
契約者:夫
使用者:小学5年の娘
キャリア:Y!モバイル
機 種:iPhone5s シルバー 32GB
ーーーーーーーーーーーーーーーー
プラン:スマホプランS 但し、契約時はスマホプランM
通話プラン:通話10分以内し放題
データ通信:月2GB(特典+2年間1GB)
月 額:1年目…通常1,980円 2年目…通常2,980円
→学割:2年間…1,980円(税別、機種代込み)
オプション:Apple care+ 月額576円
ーーーーーーーーーーーーーーーー
割 引:ソフトバンク光割引 500円
ーーーーーーーーーーーーーーーー
フィルタリング:高校生モード
ーーーーーーーーーーーーーーーー
初期費用
事務手数料:3,000円
機 種 代:108円
ーーーーーーーーーーーーーーーーー

それでは、いくつかポイントと思われるところを紹介します。
1.キャリア
契約前に説明を聞きに言った時、UQモバイルとY!モバイルの違いを質問しました。
すると、UQモバイルは4G、LTEは確かにつながるものの、3Gは繋がらないと言う話だった。これはつまり、電波状況の悪いところでは電話も使えないと言うこと。

一般的なスマホは、3Gと、4GかLTEの電波を使って通信をします。
(安い機種は、使える電波が異なるケースもあり)
4GやLTEが入らなくても、3Gは基本的には常に繋がるのですが、UQモバイルでは3Gを受信できないと聞き、選択肢から脱落しました。
もちろん、子どもが一人で通信状況の悪いところに行くケースは極めて稀なことですが、万一のための携帯電話で通話ができないケースがあるのは、私としては妥協できない点でした。

加えて、自宅がソフトバンク光を契約しているため、Y!モバイルであれば割引が適用されると言うのも大きなポイントでした。

 

2.機種
iPhone5sは、16GBと32GBを販売していたそうですが、価格は同じにも関わらず16GBの在庫はなくなり32GBだけとのことで契約に至りました。

 

3.学割
学割は、2年間適用されると言うことで、データ通信が1GBから2GBへ、1,980円の基本料金も1年間のところが2年間継続されるプランです。

 

4.機種代
総務省のお達しで、「実質0円」の販売を禁止されたことで、契約時に機種代として「108円」がかかりました。ちなみにiPadの下取りは現在はしていないとのことでした。

 

注意事項:その.1
学割の適用できるプランが、契約時にスマホプランM(月額2,980円、6GB)でないといけないこと。
但し、契約の翌日にプランSに変更できるとのことでした。
が、ここはよく出来ているなと感じました。名目上の機種代は108円だけど、実質初月は2,980円のプランを契約することで、1,000円(日割り)分は負担していることになるため、最大で1,000円は機種代に見えなくもないなと感じます。

それに、自主的にコールセンターに電話をかけるか、オンラインで手続きをしないことにはスマホSプランにはならないため、気づかなければずっと不要な1,000円を24ヶ月に渡って払い続けることになりかねません。

 

注意事項:その.2
オプションで、Y!モバイルの故障安心パックとApple careが選べるところ。
スタッフは専ら故障安心パックを勧めてきました。機種の故障がAppleでの対応となるため、AppleStoreまでの物理的な距離が遠い人にとっては、故障安心パックがオススメ、との説明でした。

わが家は、Y!モバイルよりAppleの方が利用しやすいので月額料金の安いAppleCareを選択。

でもここの説明は不十分でした。
破損時、7,500円〜新品同等の機種に取り替えてもらえると言う点や具体的な補償内容の違いを説明すべきところ、ただ、いっぱい店舗があるからと言うだけでは、補償内容を熟知できてないとしか取れないし、クレームになり兼ねないと感じました。

 

注意事項:その.3
知識、経験不足のスタッフ。
これまでに学割対象のお客様をほとんど担当しなかったそうで、危うく学割の適用が漏れるところでした。2年目から基本料金が上がるとの説明があり、こちらから聞き返したことで回避できました。
契約して商品を受け取るまでに、トータル1時間半は掛かっていたと思います。
理解できないところ、怪しいところなどは一つ一つ確認していきました。
契約してみないと、機種代のことや割引を適用するための条件などは、パンフレットや事前の説明だけでは理解しにくいことを改めて実感しています。

 

かくしてiPhone5sの契約は無事に終わり、保護フィルムの購入、ストラップの購入、iPhoneカバーの購入をして、初期設定を終えた状態で娘にiPhoneを渡すことになるのですが、初期設定とフィルタリングの内容について、次回ご紹介したいと思います。

お問い合わせ

お問い合わせ






お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

お住まい(必須)

題名

メッセージ本文