どうなっとうと?デジタル (西日本新聞コラム)

スマホ教室に行ってみませんか?

Q.スマホを使えるようになりたいのですが、家族に聞いても面倒臭がって教えてくれません。

 

A.家族にスマホの使い方を聞いても、面倒くさがって教えてくれないと言うのは、以前から聞く話ですが、一昨年辺りから、60才以上の方のスマホ所有率が高くなり、そんな声も多くなっているようです。
若い人達の様に頻繁にスマホを使わない人は使い方を一度聞いただけでは覚えきれない、慣れないと言うことは年齢に関わらずあります。

 

最近、大手携帯電話会社の店舗では「スマホ教室」が開催されるようになりました。基本的な操作について無料で教えてくれるので、一度参加してみてはいかがでしょう。また、パソコン教室やカルチャースクールでは不定期でスマホ・タブレット教室を開催しているところがあります。基本的な操作だけでなく、スマホの楽しみ方の一つ、写真の撮り方などを教えてくれるところもあるようです。

 

NPOふくおかが開催するスマホ@サロンは、2014年4月にスタートしこれまでに1100人超が受講しているそうです。月4回4,000円で基本操作から災害時の使い方まで、受講者の理解度に合わせて進められます。どの月に受講しても同じ内容なので参加しやすいですね。

 

私が2013年7月から開催してきたアプリCafeは、1月からオンラインサロンへ移行します。普段使いに困ってはいないけれど、もっと仕事で活用したい方向けの内容でいつでも好きなときに受講できるようになります。

オンラインサロンの内容はこんなものを予定しています。

①スマホをビジネス活用する上での必須アプリの紹介と操作方法
②写真加工、ロゴ作成アプリ、webサービスの紹介と操作方法
③フォルダーやドキュメントの管理方法
④動画アプリの使い方と編集方法
⑤最新事情、質問への回答 など

配信回数:週1回 水曜日(追加配信する場合もあり)
購読費用:月額1,500円(初月無料)
受信方法:メール又はアプリ「note」
※お申込みはもう少々お待ち下さい。

 

スマホを持ちSNSをするようになった80代の女性の方が、「SNSをするようになって、病院での待ち時間が退屈しなくなりました」と言われていました。「電話だけ使えれば」とこれまでの電話と同じ感覚で使っているとスマホの基本的な使い方も便利なアプリも使えず、スマホを扱うことさえも嫌になるかもしれません。電話をかける、ニュースや天気が見れる、そしてFacebookとLINEにぜひ、チャレンジして欲しいところです。

 

お問い合わせ

お問い合わせ






お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

お住まい(必須)

題名

メッセージ本文