どうなっとうと?デジタル (西日本新聞コラム)

大掃除と断捨離とメルカリと

Q.物が多くて、毎年大掃除が大変。体調を崩してしまうことも…

 

A.物が多いと大掃除は確かに大変ですが、一番の対策は「断捨離」です。使わない物、着ない服は思い切って処分しましょう。と言っても、「もしかしたら、必要な時が来るかもしれない」「また着ることがあるかもしれない」と、なかなか処分出来ない方は多いものです。

 

捨てるのは心が痛むことかもしれませんが、必要としている人に使ってもらうのであれば何よりではありませんか?

 

そんな時に便利なのがフリーマーケット。ただフリーマーケットは常に開催されているわけではなく、物が大きかったり、数が少なかったりするとなかなか利用できるものでもありません。

 

そこで、幅広い世代で人気のフリマアプリを使ってみてはいかがでしょう?
テレビCMでもおなじみの「メルカリ」は、①アプリをダウンロードして個人情報を登録②出品する商品の写真を色々な方向から撮る③商品名や説明文、値段を決めて出品。出品後は、実際のフリーマーケットと同じく価格交渉など希望者の方とのやり取りをするのが一般的です。

 

出品から発送まで難しいものではありませんが、物販の経験がない場合、写真の撮り方や値段の決め方、送料や梱包の方法など、一つ一つのことが分からず不安になります。ただ、それぞれ説明があり選択肢も用意されていて、個人情報を開示せずに売買ができるのは安心です。説明を読んでも分からない場合は、一度、出品したい商品を検索してみて下さい。すでに出品している人がどんな写真を掲載して、どんな説明書きで、いくらの金額をつけているのか参考になります。家族に聞いてみると案外、利用していることもあるかもしれません。

 

お古なのにお金をもらうのは申し訳ないと思われる方には、無料、もしくは送料のみで出店できるジモティというアプリもおすすめです。

 

 

 

お問い合わせ

お問い合わせ






お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

お住まい(必須)

題名

メッセージ本文