どうなっとうと?デジタル (西日本新聞コラム)

防犯情報もアプリで!! ~福岡県警「みまもっち」~

2016年1月にスタートした西日本新聞「どうなっとうと?デジタル」
2017年4月からリニューアルして、「Q&A」形式になりました。

それに合わせて、紙面では掲載しきれなかった内容を補足する形でこのブログに紹介しています。
早速、今回の質問は…

 

Q.福岡の街に不慣れで、防犯上不安なことが多いです。何か良い方法はありますか。

 

A.進学や就職で新しい環境で新生活をスタートした方も多いと思いこの季節。道が分からずにスマートフォンの地図を見ながら歩いている人もよく見かけます。私も福岡に引越して間もない頃は、駅から自宅までの道が入り組んでいて道を間違えたり、どこのバスから何番のバスに乗ったら良いのか分からず、うっかり眠り込んで見知らぬところまで行ってしまったり、本当に苦労が耐えませんでした。

 

今は、スマホの登場でこんな失敗も少なくなっているのではないでしょうか。
とは言え、見知らぬ土地での生活は。都心部であろうと地方であろうと不安だと思いますが、歩きスマホは危険ですので脇に避けて立ち止まって確認するように気をつけましょう。

 

さて、今回は一つアプリをご紹介しましょう。「見て守る、アプリが守る、身を守る」をコンセプトとした福岡警察の見守りアプリ「みまもっち」
福岡県で発生した事件・事案情報などを知らせてくれるアプリで、子どもから大人まで、地元の人も引っ越して来たばかりの人にも是非、使ってほしいアプリの一つです。

 

一覧表示で、いつ、どこでどんな事案が発生したのか知ることができる上に、情報マップに事案発生場所が地図表示されます。土地勘のない方や方向音痴の方にも現在地が表示されるので、分かりやすくなっています。

 

また、あらかじめ選択した地域に関する情報を通知で知らせてくれる機能もあります。
私は、福岡県内で発生した事案を全て表示する様に、危険とされる事案が半径500m以内で発生した場合、通知が届く様に設定しました。

 

さらに、防犯ブザー機能が付いているので、防犯ブザーを持っていない大人でもいざと言うときに役にたちます。このアプリには、防犯ブザー機能があったり、目撃情報を知らせる機能はありますが、緊急電話「110番」とは異なります。防犯ブザーを押しても警察に通知が行くわけではないので、緊急の時には110番に連絡してください。

 

スマホを持っていない方は、福岡県警察事件・事案情報メール「ふっけい安心メール」にメールアドレスを登録をすることで、県内で発生した事件情報や防犯情報を知ることができます。

 

お問い合わせ

お問い合わせ






お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

お住まい(必須)

題名

メッセージ本文