どうなっとうと?デジタル (西日本新聞コラム)

電子書籍はタブレットで!! 読み放題サービスや割安も〜

Q.携帯電話のお店で勧められてタブレット買ったけれど使いこなせていません。何かオススメの使い方はありますか?

 

A.スマートフォンの機種変更の時に「一緒に買うとお得ですよ」と勧められたと話はよく耳にします。

携帯ショップに頻繁に足を運ぶ方もいますが、多くは機種変更の時。ショップ側からすると、この時ばかりにと「セット売りで売上UP」を目指すのも、商売人としてはよく分かります。特に、新機種発表前には在庫処分と言うことで、売り切ってしまいたいところでしょう。

 

そんな携帯ショップの事情を踏まえた上で、ショップに出向くことは、「余計な契約をしない」上では大切なこと。

いつもそんな調子なので、私の買い物は極めて短時間で終了する、側から見るとちっとも楽しくないものです^^;;

 

そんな私の話はさておき、料金はもちろん、スマホで何をするのか、スマホとタブレットの違いは何かは知っておきたいところですね。 スマホとタブレットではサイズが違うので、小さな画面のスマホよりもタブレットの方が操作がしやすいのが特徴です。

 

多くのタブレットには通話機能がなく、LINEやFacebookメッセンジャーなどの通話アプリでしか話せないので、電話はガラケーでインターネットはタブレットでと言う使い方をしている方もかなり多いようです。

 

さて、せっかく大きな画面なので、電子書籍をお勧めします。

外出時に本をカバンに入れて持ち歩く場合、重くなり雨の日には湿気ることもある紙の本を電子書籍にすることで、タブレット1台で何冊でも好きなだけ本を持ち運ぶことができます。

 

本は読まないけれど、毎月決まった雑誌を購読する方にはdマガジンやビューン、雑誌もコミックもと言う方には、Yahoo!ブックストアなど月額500円前後で読み放題のサービスが多くあります。

 

雑誌は興味のあるテーマの時しか購入しなかった私ですが、専門的なものから日頃手に取らない料理やファッション雑誌も楽しめるとあって、つい先日、会員登録したところです。

 

雑誌やコミック以外の一般の書籍についてもAmazonで購入する際に「Kindle版」を購入することで、少し安く、そして宅配されるのを待たずして、すぐに読むことが出来ます。

 

これらのアプリでは、しおり代わりの機能があったり、気になったページをクリップして機能もあったり、また書き込みができるものもあり、紙の雑誌や書籍と変わらずに読書を楽しむことができます。 アプリによってはお試し期間もあるので、一度試してみてはいかがでしょう。

 

お問い合わせ

お問い合わせ






お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

お住まい(必須)

題名

メッセージ本文