未分類

あくまでも私のFacebookの楽しみ方

とでも出不精な私ですが、新しい出会いは大好きです。

それは男女問わず、年齢問わず自分を成長させてくれる、人生最高のエッセンスだと思っています。

 

Facebookは、

既存のつながりを補完してくれるものでもあり、

新しい出会いをつないでくれるものでもある。

と思っていて、「魅力的」な方とは積極的に関わる

と言うのが私流の楽しみ方です。

なので、リアルにお会いした方で立場のある方だったり、著名な方であったとしても、ひとまず

「FBされていますか?友達申請しても良いですか?」

と名刺交換の際にお尋ねしています。

(逆に名刺交換したからと言って、誰にでも友達申請はしていません。)

もちろん、友達の上限である5,000人を超えていたり、

FBをされていなかったりと言うケースもあるのですが、

FB上の友達として繋がることが出来たり、フォローだけでも出来れば、

その後は、「いいね」はもちろんコメントも積極的に入れるようにしています。

そんな方々と友達になったところで、次に繋がることはないかもしれませんが、

自分の知らない世界を覗くことは出来るのかなと思っています。

 

一方で、怖いから、会ったことのある人とだけ繋がる

それももちろん有りだと思っています。

ただ、会ったことのある人が、必ずしも良い縁とは限らないですし、もう10年も20年も会っていなかった人と会いたいとも繋がりたいとも、今はまだ思えず、同窓会にも参加はしないタイプの人間なので、

新しい出会い、良いご縁をどんどんつないでいく

そんなスタンスでFacebookを使っています。

 

今ではすっかり情報発信の場としての色合いが濃くなってきているFacebookなので

とにかく友達の数を増やす

と言うスタイルの方も多くいますが、マーケットとしてだけ捉えた時、

私が一番出会いたい人たちは、

「Facebookをしていない」

と言うことも良く分かっているので

やはりリアルな出会いからの広がり、そして繋がりが一番だなと感じています。

みなさんは、Facebookをどの様に捉えて、どの様に使っていますか?

お問い合わせ

お問い合わせ






お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

お住まい(必須)

題名

メッセージ本文