どうなっとうと?デジタル (西日本新聞コラム)

コインロッカーが使い時はエクボクロークもチェック!!

Q.コインロッカーが空いていないため荷物を預けられず、困ることがあります。

A.観光客の増加に伴い、駅周辺のコインロッカーも使用中のことが増えた気がします。デパートでは購入したものを無料で預かってくれたり、ショッピングモールなどでは保冷機能付きのロッカーがあったり、物を預かるサービスも多様化しているようです。

近頃、カフェや居酒屋、美容室などが空きスペースを利用し、コインロッカーと同程度の料金で荷物を預かる「ecbo cloak」(エクボクローク)というサービスが広がり始めています。

「エクボクローク」とネット検索し、会員登録します。英語や中国語などにも対応しています。会員登録にはクレジットカードの登録が必要です。スマートフォンから手軽に予約できるため、空いているコインロッカーを探し回る必要がありません。

まずサイトにログインして預け先を選び、「予約する」から予約画面に進みます。預けたい日時や荷物の種類と個数を入力すると、登録したクレジットカードで決済されます。料金は2種類。リュックやハンドバッグなど最大辺が45㎝未満のものは1日300円、スーツケースやベビーカーなど45㎝以上の大きな荷物は1日600円です。異なる料金の店もあるようですが、通常のコインロッカーには入らないようなベビーカーも預けられるのは便利です。

あとは予約した時間に店に行き、スタッフに引き渡すと予約内容が書かれたメールが届きます。これも受け取り間違いの防止になって安心です。預けられる所はまだ限られていますが、関東では一部の郵便局がサービスを始めており、今後こうした郵便局が増えることを期待しています。

お問い合わせ

お問い合わせ






お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

お住まい(必須)

題名

メッセージ本文