どうなっとうと?デジタル (西日本新聞コラム)

Googleフォトは、必須アプリ!! 〜スマホを使ってみよう10〜

Q.スマートフォンで撮影した大量の写真は、どう管理したらいいですか。  

 

A.前回ご紹介した通り、必ずバックアップ(複製)を取っておきましょう。

スマホが壊れたり紛失したりしても、データを復元できます。インターネット上の貸金庫のような「クラウド」でも保存できますが、無料の範囲は限られています。

子どもや孫、ペットなどの写真や動画は多くなりがちで、容量が足りなくなることがあります。

 

iPhoneでもAndroidでも使えるアプリとして、「Googleフォト」がお薦めです。iPhoneは「App Store」から、Androidは「Play Store」から、アプリをダウンロードします。ダウンロードとは新しいサービスを、自分のスマホでも使えるようにすることです。

 

Googleフォトは、写真や動画専用のクラウドサービスです。主な特徴は三つあります。

①スマホで撮影した写真は、Googleフォトにも自動的に保存されます。一枚一枚、写真を選んで移す作業は必要ありません。

②サイズを「高画質」にして圧縮すれば、容量制限がなく無料で保存できます。前回説明したようなデータ保存専用機器を買う必要もありません。

③検索機能が付いています。撮影日だけでなく、撮影場所や写真に写っている人、風景、食べ物など、被写体から検索することもできてとても便利です。

 

Googleフォトに保存できた写真はスマホから削除します。するとスマホの容量に空きが増え、音楽や電子書籍など写真や動画以外のデータのために容量が使えるようになり、スマホの活用の幅が広がります。

 

Googleフォトには、その他にもコラージュやムービーを自動で作ってくれるサービスがあったり、パソコンから写真も移すことができたり、多機能のアルバムアプリなので、是非、ご活用下さい。

お問い合わせ

お問い合わせ






お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

お住まい(必須)

題名

メッセージ本文